新潟県上越市の施設園芸農家のせがれが、日々雑感をちょこちょこと書いていきます。
しーろんと言う名前で風船ひねっているのは私です。

業務終了(久しぶりの晴れ間も・・・

2011/01/31(月) 18:56:00
トマトヌード苗セル上げ
除雪。

久しぶりにいい天気が顔をのぞかせました。
moblog_907e905e.jpg
でもあっというまに雲が広がってきます。
moblog_1d596999.jpg
少し顔を西や北の方に向けると真っ黒な雲。
moblog_27754c80.jpg
しばらくすると猛吹雪。

今日はだいたい30分から1時間置きにこんな天気が繰り返します。
いわゆる「筋状の雲」ってのをイヤでも実感するのでありますよ。

最近は気温が低めなので、どちらかというとさらさらした雪になりがちです。
そんな雪の山に除雪機で雪をとばすと
moblog_3130dc3f.jpg

なにやらロール状の固まり。
moblog_d5b3f662.jpg

斜面を雪がまるまりながら転がり落ちてくるのです。
なかなか可愛いではありませんか。

ヌード苗の先発隊がやってきました。
moblog_46f942fc.jpg

無加温用の苗ですが、定植までに畑が準備できるかとても心配な今年の雪。
ほんとにもう困ったちゃんです。

明日から一泊二日で千葉へ行きます。
明日の集合が早いのでこれからもう出発して
集合場所の駐車場で夜を明かしたいと思います。

(´・ω・`)ノシ アデュー。
スポンサーサイト

業務終了(巨大機械萌え

2011/01/30(日) 22:05:55

除雪。

朝、家から除雪機で雪かきしながらハウスの方へ向かうと
なにやら巨大なものがハウスの前にいるのが目にはいるのです。
moblog_1049a87f.jpg

なんじゃぁありゃ。
と近づいてみると巨大なロータリー除雪機。
moblog_c5d92700.jpg

左が我が家の機械です。
これだって歩行型にしたらでかい方ですよ。

二段目のロータリーの時点で俺よりでかい。
何馬力有るんだろう?
300か400馬力は有りそうです。

なんでも故障してしまったそうで、
修理の人が来るまで待たせてほしいと言うことらしい。

こんな機会は滅多にないので近づいて見せてもらいます。
今は新潟トランシスになりましたが、
その前の新潟鐵鋼製のマシンです。
昭和60年製造と銘板に書いてあるので27年ものですか。

これ買うとなると3000万円じゃきかないだろうな。

いっぺんでいいから運転させてほしいわぁ。

シューターローターがばかみたいにでかくて
またそのためのシャフトもめちゃくちゃでかくて興奮いたしました。

業務終了(すごいね

2011/01/29(土) 21:16:42
除雪。


これ、腹の中までぱんぱんなんだぜ。
moblog_fb67a629.jpg
3間幅22φのパイプハウス。

春までに絶対溶けるわけ無いので融雪用のパイプを
今になって設置。

雪ってすごいね。

先月買ったばかりの長靴がもう穴開く。
moblog_3b208bf9.jpg

俺の足ってすごいね。

(´・ω・`)なにかまずいものでも出ているのかしら、俺の足。

業務終了(狸も雉も足跡残し。

2011/01/28(金) 21:40:29
除雪
小説パイプ設置。

それにしてもよくもまぁ、毎日雪、雪、雪、
また雪よ~。

津軽ではありませんが7つ以上の雪が舞っております。

テレビで積雪3M以上の豪雪地帯を見ると
まだうちも可愛く見える不思議。

moblog_15eb7c94.jpg
朝方雉を撃ちにちょいと行きますと
(いわゆるたち○ょん)
雪の上に足跡てんてん。
たぶん狸。
この雪で食べるものも無いのかしら。
ハウスの周りをなにやら探して回った形跡があります。

そしたら雉もいたりしてびっくり。
moblog_385b5e47.jpg

こっちも生ゴミをあさっていました。
普段ならすぐに逃げるのに、人間に慣れたせいかあまり逃げません。
尾羽の形とかやっぱりきれいですね。
鳳凰の元になったのもうなずける形です。

白い雪の上に緑の体。
美しいですわね。

日中はなから晴れていたのですが
夜になってまた雪が強まってきました。

(´・ω・`)もう勘弁してほしい

業務終了(除雪は続くよどこまでも

2011/01/27(木) 22:40:21
除雪。

朝一は晴れていたんですがね(´・ω・`)
もう除雪イヤになってきました。

携帯電話の天気予報サービスに加入しているのですが、
そこでは3時間ごとに予報を出しています。
毎日朝チェックするのですが雪マークしかないのだよ。

パソコンでよく見る気象庁の気象衛星画像も
http://www.jma.go.jp/jp/gms/
とにかく筋状の雲がどこまでも。

すべての雲が雨雲、雪雲とは限りませんが
この時期は降る方が多いのですよ。

この筋状の雲というのがなかなかおもしろく、
雲の下にはいると風も強まり、雪が降るのに、
雲から晴れると風も弱まり、気温も心なしか上がります。

その隙を見計らって遠くまで雪をとばしてしまいます。
moblog_6a224fe4.jpg

もう雪山が高すぎて排雪もままなりません。
もうユンボとダンプが必要な量ですよ。

これが高く売れるならシヤワセナノニ(´・ω・`)

業務終了(六花弁の花

2011/01/26(水) 22:42:15

除雪
消雪ノズル交換。

先日の消雪ノズルを最も替えたい場所にやっと設置。
この場所はお隣さんとの境。
幅2Mのタタキともう2Mの緑地帯の4Mしかないので
除雪するにしても、場所がない。
あまり高く積み上げてもお隣さんの邪魔になります。
なので効率の良い消雪は悲願だったのですよ。
moblog_111c6dde.jpg
これで機械除雪がしなくてよくなれば
機械除雪のリソースを他に振り分けることができるんです。

今回のノズルの目的の一つが
「今までよりも短時間で大量に消雪する事」
従って、ここを先に地下水で融雪する事で
今までよりも短時間で除雪作業が早く済むと期待しているのです。

ノズルはあと残り20個ほど。
どこに付けようか。


夕方
真綿のような
タンポポの綿毛が散ることなく固まって飛び落ちるような
そんな雪がボコボコと落ちてきます。
moblog_b71ff89e.jpg

Tさんがその雪を手袋の上に受け止めて
何やらじっと見つめてました。
何やら何か見えますか?
って聞いたら
「六角形の結晶が見えますね」って。
思わず僕もよく見てみました。
確かによく見るあの結晶の形がよく見えます。

なんだか感動してしまったのです。

(´・ω・`)ソウイヤハジメテミタカモ

今日は嬉しい事が一つ。
僕が作ったあるものに差し込んだある一文。
それが届いていた事。
言った以上は自身の責任。
それを必ず実行せねばそれは嘘つき。

僕はやるよ(´・ω・`)

業務終了(やっぱり今日も除雪機

2011/01/25(火) 23:08:33
除雪。

雪が降って無くとも、
次に降ったときに備えて排雪作業はしておかねばなりませぬ。

左は3M、右は4Mの雪の山。
moblog_76179c9c.jpg
今年はいつまで降るのだろうと
少し凹むのであります。

ぼかしもできあがりに近いので
切り返して乾燥させて、温度を下げます。
moblog_16928928.jpg
寒いので湯気がもうもう。
その中を作業していると

臭いがみっちり服に染み付いてくるのです。
(´・ω・`)クサイノヨー

業務終了(青年農業士認定式

2011/01/24(月) 23:17:24
新潟県農業士会認定式
歓迎会・講演会・祝賀会。

今日は一日農業士会のお仕事。
今年度の認定者の認定式がありました。
DSC01490_convert_20110124234710.jpg
そんな青年農業士の皆様を歓迎し、加入の申し込みを迫る
そんな企み(´・ω・`)


今回の講演会には私のわがままもありまして
ナマラの江口代表をお呼びいたしました。
NAMARAとは新潟の芸能事務所です。
そちらの代表をされております。

この方はとにかく色々なことをされていて、
もちろん僕もバルーンアーチスト(笑)な関係で
色々関係もございます。

正直、こういった会の講演会は
あまり記憶に残らないことが多く、
それは僕も講演を依頼されることが有ったりするので
そういうのはいやだったんです。

今日は会場のつかみから始まりました。
DSC01505_convert_20110124234900.jpg
ちょっとしたゲームのようなワークショップから入ったのが
とにかくおもしろく、
いつの間にかみんな江口ワールドに引き込まれていきました。

いや本当によかった。

用意した野菜のおみやげセットもなかなかにうけていただき
こちらもほっと一安心。
椎茸の原木は確かにおもしろい。
収穫続く限り農業士会のことを思い出していただけるでしょう。


いやほんとうにほっとしました。

新潟に宿泊して飲んでくればよかったのですが
明日の降雪がおっかなくて帰宅。
一緒に上越の新入会員さんを乗せて帰ります。
で、
上越は牧区宇津野俣へ。

ここは上越でももっとも雪深い地区。
牧区に入ってからの降雪量にびっくらこいたのですが、
宇津野俣は正直次元が違った・・・。

DSC01510.jpg

高田から車で30分でこのようなものすごい光景に出会えます。
農家民宿 ほほえみ荘
おいしいどぶろくもまってるでよ
(´・ω・`)ノミスギチュウイナノダ

業務終了(屋根からダイブ

2011/01/23(日) 22:49:13
除雪。

今日も朝から降ったりやんだり。
アメダスを見ているとよくもまぁ
と言わんばかりに上越の上にだけ雨雲。

いや雪雲か。

とばした雪もかなりの山になりました。
moblog_996f8288.jpg
山の上から一枚取ったけれど
一面の白原じゃよくわかりませぬ。

最近じゃ久しぶりの屋根の雪下ろし。
moblog_4d68eecc.jpg
落っこちないように注意なのであります。

でも小学生のように屋根の上から飛び降りて遊ぶのであります。
(´・ω・`)ダッテタノシインダモノ

業務終了(ごめんなさいごめんなさい

2011/01/22(土) 23:43:10
除雪、
除雪、
除雪。


今年は昨年よりも雪が多いはず。

何よりいつもブログの最初に書く日々の作業記録に
「除雪」と書き込むことの頻度の多さよ。

午前中はあまり感じませんでしたが
午後、それも夕方になってからの雪の降り方は
正直恐怖感を覚えるほど。
moblog_fb5826e2.jpg
風が全くなく、いわゆる「積もり雪」が
もっかんもっかんと落ちてきます。

こりゃ駄目だと
夜九時頃、いつも真っ先に埋まるところから機械除雪に向かいます。
moblog_4cdbed43.jpg
ご近所の皆様
うるさくて

ごめんなさいごめんなさい(´;ω;`)

(´・ω・`)ジョセツキハトテモウルサイノヨー

業務終了(桃源郷?

2011/01/21(金) 20:59:15
畝立て後灌水
除雪
消雪ノズル設置。

灌水作業の時にノズルをいじるので作業中は素手です。
いくら水温高い地下水といえど18度ほど。

みるみるおててが真っ赤になっていくのです。
moblog_5fb4c78b.jpg
そして今日は外のノズルも交換。
こちらは完全防寒の作業とはいえ、
寒風吹きすさぶおんもであまり動かずにもそもそ作業していると
体の芯まで冷え込みます。
moblog_1b03d8b8.jpg


そうそう、地下水ってのは一年を通じてあまり温度変化がありません。
特にうちみたいに170Mほど掘ってあるとなおさらです。
なので冬暖かく、夏冷たく感じるのです。

こうしてお外に雪深く積もるときに

moblog_8696cb54.jpg

ハウスの中で地下水を出していますと湯気が立ちこめます。

moblog_ec66ec15.jpg

まるで桃源郷への入り口。

もわもわと立ちこめるその湯気の中を夢見心地で通り抜けると・・・

まだ仕事終わってない畝が待っているんだよね。
(´・ω・`)ゲンジツナンテソンナモノサ。

消雪ノズルnot道路用

2011/01/21(金) 19:26:43
消雪ノズルってのは、雪を消すために水を噴出させるノズルのことです。
新潟などの積雪地帯では、道路に埋め込んであって
道路のセンターラインのあたりから水が吹き出ていて
道路に雪が積もるのを防いでいます。

でもこの方式は
「雪が積もることを防ぐ」
ためのものであって、我が家のように
「屋根から落ちた雪を融かして消す」
ためには使うことができません。

というか役に立ちません。

我が家ではガラス温室の下にパイプを設置、ノズルをつけています。
これはノズル違いですがこんな感じ。

moblog_1c3820cd.jpg
使用ノズルは矢野散水の消雪用B-6
http://www.yanosansui.jp/pc/contents24.html
ですが今のノズルにはとても不満があるんです。
それは雪が
「消えにくい」
ということ。

ノズルの向きや角度をうまくしないと屋根から落ちた雪はなかなか解けません。
また屋根から落ちた雪が積もりすぎると、届く散水パターンが短く
中に空洞ができるだけの結果となります。

また穴型が6mm、通水穴経が2.5mmと小さいため散水量も
散水圧もそれなりなのが消えにくい原因。
消えないことは無いのですが、時間がかかります。

またノズルの高さがないので、
解けた雪の水がたまると水没してしまい、
その結果まるで用をなさなくなってしまいます。
moblog_fe3b34a3.jpg


どうにかしたいと以前からずーっと考えていました。

いろいろ検索してみたり聞いてみたりもしましたがいいものに出会えません。
今年いつも通うホームセンターで見つけたのがこちら。
moblog_395faef4.jpg

でかい。

取り付け経13mm穴経4mmほど。
これはどうかしらと一部試したところ
moblog_8696cb54.jpg
なんとすばらしい!

右側ハウスの雪が無くなっているところがこのノズル使用
他は以前の通りです。

以前のノズルはだいたい倍の時間使用してこの消え方。
moblog_7fbdfda5.jpg

左側の施設の消えているところがそうですが、
奥側はノズルの位置が悪いのか消えずに残ります。

とりあえず100セットほどお取り寄せ。
ノズルが太いので40×13の異経チーズの13側にねじ切り加工してある
パイプジョイントとノズルで一セット。
お値段¥530なり。
moblog_b026fd10.jpg

散水経は中心から90cmずつで180cmはありそうです。
ここのハウスは収まりも考えて2M間隔で設置。
moblog_1b03d8b8.jpg

こいつの利点は
・吐出穴経が大きいので水圧が高い。
とにかくこれにつきます。
そのために同じ雪山でも融雪が早いのです。
一度に吐出する水量が多くとも、短時間で終わるので
結果的に使用する水量は少なくなります。

そうすれば次の場所の消雪に向かえるわけで、
一度に大量の降雪があっても余裕が出ます。
雪山にできた空洞をつぶしにいく作業も無くなります。
これは大きい。

とりあえず次回の降雪時に期待するところです。

でもこんなもの一般的に使用できるところは少ないよね。
だいたいやね、降雪地帯の大規模ハウス農家なんて
そうそういないわな(´・ω・`)

業務終了(やっちまったorz

2011/01/20(木) 22:18:20
除雪。

昨夜もそれなりに雪が積もりました。
なんだか昨年よりも積雪量は多いような気がします。
一度に一気に降らないので助かってますが、それでも除雪に時間を取られるのが辛い。

その上今日は気分もサイアク。
昨日畝立て後灌水の後、井戸ポンプのスイッチを切り忘れて
畑の中を水浸しにしてしまったのです。
moblog_8ad4c347.jpg

水を出していたのはざっと6時間以上。
完全な水没状態でした(T-T)


やっちまったorz


上がりがてらスイッチを切ろうとしたのですが、
換気をしに育苗温室に寄った瞬間忘れてしまったのでした。

夜ふと、気になって見に行ったところ入れっぱなしのスイッチ。

心臓が止まるかと思ったのです。

こうなるとしばらく畑のなかには入ることができないし、
定植も困難になります。


ほんにもう馬鹿タレイでございます。


雪の上に泥長靴の足跡てくてく。
まるで今日のワタシの気持ちみたい。
moblog_bb3c1891.jpg

繰り返したく無いものです。
いや、これでもう何回もやっちまっているのです(´・ω・`)

業務終了(散水ノズル

2011/01/19(水) 23:13:18
畝立て後潅水
散水ノズル交換
除雪。

とまとの定植準備も着々と進んでいます。
マルチも敷き始めました。
moblog_b0c568f1.jpg
マルチを敷いてしまうと散水ノズルの交換はできないので
先に1回水を出して、破損した散水ノズルの交換をしてしまいます。
moblog_1c3820cd.jpg
今回はなぜか壊れたノズルが多め。
多めと言うにはちょいとどうかと思うほど多い。
400近く交換するなんて(´・ω・`)
moblog_85ba781a.jpg
このように頭が飛んでしまっています。

使っているノズルは矢野散水というメーカーのもの。
矢野散水さんいつの間にかホームページ作っていたんですね。
せっかくなら取扱商品みんなあげたらいいのに(´・ω・`)。
もっと商品いっぱいあるんだよね。
http://www.yanosansui.jp/pc/index.html
こちらのNo9と言うタイプ。
http://www.yanosansui.jp/pc/contents24.html


ところでこれが意外と壊れやすいしお値段もお高め。
もう少し壊れにくいといいのですが・・・。

たいてい散水はチューブを使う方が多いと思うのですが、
我が家の地下水は鉄分が多くて
小さな穴ではすぐに詰まってしまうのです。



業務終了(溜まった雪はどかさなきゃいけません

2011/01/18(火) 23:00:50
畝立て後潅水
除雪。

久しぶりにハウスの中での仕事。
moblog_fb613309.jpg
雪を消す以外に地下水を使うのはひさしぶりですねぃ(´・ω・`)


とは言えやっぱり除雪はいたします。
こうして雪の合間に溜まった雪を排雪しておかないと
今度またどっさり降ったときに雪をどかせなくて困ってしまうからなんです。
ほかにも向かいたい場所はまだあるんですよね。

何しろ今年も雪がかなり溜まりましたので
春先の除雪が大変になるのは目に見えています。
なので今のうちにどうにかしておきたいところなのです。

そのためにはちょっと大きなダンプを借りてきたいのですが
社長はまたイヤな顔するのでしょう(´・ω・`)。
いい方法無いかしら。

業務終了(らくちん あず なんばーわん

2011/01/17(月) 23:35:12
除雪
青年農業士的新潟で会議。

除雪の最中は常にカッパ。
雨合羽。
そして長靴。

カッパはやすいのは駄目です。
すぐに駄目になる。
安物買いの銭失いとはまさに。

カッパのズボンは長靴を履いたままでははきにくい。
でもカッパを着た後に長靴を履くのも履きにくい。

なので正解はこれ。
moblog_db872466.jpg

多少見た目的にアレですがきにしない( ´∀`)

らくちん あず なんばーわん。

除雪もがんばった甲斐あって結構進みます。
moblog_c36787ac.jpg

でも今日は風が強くて、
ピーターでぶっ飛ばした雪が全部戻ってきてずぶ濡れに。
もうかなわんわぁ。


新潟で会議でしたので夕飯はうどん屋で
ぬくうどんとざるそば。
こうなったら帰りはラーメンで締めようと思いましたが
早く帰っておビールの誘惑に勝てずラーメン断念。
無念。


してもらって当たり前なんて思っちゃ駄目。
感謝してこそ、していただけるのです(´・ω・`)

業務終了(積雪80cm

2011/01/16(日) 22:02:16
除雪。

いやまぁ降りましたね。雪。
昨日の夜の時点でこりゃやばいとは思ってましたが、
去年より大変でした。
パイプハウスも雪に埋もれてしまいました。
moblog_049a19e3.jpg
今年初めの島根でずいぶんと潰れていたのはこのタイプ。
あちらは雪も珍しいのでこれよりもパイプの間隔も広いし
作りも簡単です。
そりゃ潰れるに決まってます。
何より足りないのは「いつビニールをはぎ取るか」
と言う判断の勘所。
いわゆる損切りですねぃ。

あの降雪量でしたら、早いうちに中身はあきらめてビニールを剥いだ方が
相対的な損益は少なくなるんです。

まぁばくちみたいなモンです。


周年型もかなり埋まりました。
moblog_8181816e.jpg
屋根の肩まで埋まっています。
moblog_d1b2e7aa.jpg

ハウスの造りや、屋根の材質で結構溜まり方が違ってきます。
ここは屋根も広いし、材質のせいもあって埋まるのが早め。

二時間かけてやっとここまで。
moblog_779d73a2.jpg

除雪機もフル稼働のためか、機嫌がよくない。
日曜でしたが幸いなことにすぐに修理にきていただきました。
moblog_0dea81d3.jpg
何しろ20年選手。
もう少しがんばってほしいところです。


今日はそこそこ遅くまでがんばりやんした。
早く寝ましょう。
風が強くっておっかないづら。

業務終了(もう雪いらん(´・ω・`)

2011/01/15(土) 21:16:15
除雪。

ひたすら除雪機のHSTを握っていると
手がびりびりしびれます。

HSTってのは無段変速機のレバーのことね。
これで前後進の速度を決めますし、
今は安全のことを考えてこれを握っていないと
ロータリーが回転しないような構造をしています。

左手はHSTレバー、
右手は
アクセル、左右クラッチ(ハンドル?)シュータースイッチ(左右上下)、オーガスイッチ(左右上下)

右手忙しすぎ(´・ω・`)

と言ってもアクセルは基本全開だからね。

たまにはスコップも使いますよ
moblog_b79b8080.jpg
と言ってもすくってぶん投げるような使い方ではないですがね。

お昼過ぎからは雪もやんで一安心でしたが
夜になってやばい降り方になってきました。

moblog_252de1bb.jpg
昨年の豪雪をいやがおうにも思い出します。

夜消防の夜警に行ってきたのですが道がとんでもないことになってました。
明日は早めに起きた方がよさげです。


困ったなぁ(´・ω・`)

業務終了(今日も雪

2011/01/14(金) 23:39:14
あるるん畑出荷
除雪。

ここ数日本来の雪国を取り戻したかのように
雪が降ってます。

深夜に仕事終わる人の話だと、
最近道路脇の温度表示は帰宅時は毎日零下なのだそうな。
確かに寒いですね。

明日からまた強烈な寒気が入りそうと言うことで
予防も含めてしっかりと除雪します。
ノズルも数カ所新しいのに変えて、様子見です。





今年も雪が降った。
まるで君の足跡を消すように。
二年前の君は何を思っていたのだろうか。
あの日も寒く、雪が舞っていた。

業務終了(つら氷柱

2011/01/13(木) 21:41:12
あるるん畑出荷
畝立て
二重カーテン仕上げ。

播種したトマトが発芽して伸びています。
moblog_4cf78b37.jpg
最初に届いた苗は結構大きくなっています。
moblog_b36c51c3.jpg
あと少しで定植に入ります。


ここ数日寒いですね(´・ω・`)
こんなつららがぶら下がっておりました。

moblog_7470f559.jpg

最近つららをあまり見ませんね。
子供の頃は1mもあるつららがぶら下がっているのも普通でしたが、
今じゃつららができるまで冷えないのでしょうね。

温暖化と言うのは嫌いなのですが、
暖かくなっているのは確かなようです。

そんな雪舞うなか電線工事をしていました。
moblog_af4cf86f.jpg

寒いのにお疲れ様です。
こうして普通に電気を使えているのも多くの人たちの努力の結果。
ありがたいことですね。

業務終了(鍬各種

2011/01/12(水) 21:48:21
あるるん畑出荷
畝立て。


畝立てにはクワを使いますが
鍬ってのは色々なサイズや形状があるんです。
主に柄の部分ですが、
長いの短いの、細井の太いの。

鉄板の部分も、厚いの薄いの、小さいのでかいのって。
moblog_1070ede2.jpg
柄のたつ角度も各種あります。

もちろん用途に応じても形は変わってくるけれど、
体の大きさや、使い方でもいいサイズってのは決まってきたりするのです。

先日親父が新しいのを買ってきたので、
少し慣れようと使ってみたのですが、
柄がまだ新しすぎてざらざらしています。

少し使い込んであげないといい感じに使えそうにないですね。
特に右手は柄を滑らせるように使うので尚更。

手袋をしているのとしていないのでは使用感も変わってくるので
鍬ってのはおもしろいものです。

新品が体に合わないのか左手に水ぶくれが二カ所もできてしまったのです。
負けたようで悔しい(´・ω・`)。

今のお気に入りは細、長柄の角度があまり付いてなく
鉄板薄めの軽いもの。
moblog_aa7c6375.jpg
多少力はいりますが、コントロールしやすいのがいいのです。

業務終了(伊達直人

2011/01/11(火) 21:55:12
除雪。

ひたすらに除雪の一日でした。。

たいして降ったわけではないのにね。
moblog_2ff2afa2.jpg

何しろハウスの屋根から落ちる雪が結構たまるのです
moblog_1c84b062.jpg
雪国ならではの仕事ですね。

大阪からきているTさんは雪国生活は初めての様子。
事故には注意いただきたいものです。


ところで昨日一昨日と伊達直人名義でのランドセルなんかのプレゼントが
各地の児童養護施設当てに送られるのがちょっとしたニュースになってます。

心になんだかふっと暖かなものが灯る
そんないい感じの話です。

何か善行をしたい。

そう思っているひとは結構多いんじゃないでしょうか。
でもちょっと恥ずかしい。

だからきっかけとして最初の弾みがあって
それを見た瞬間みんな
さざ波のように連鎖したのでしょうね。

だから誰も名前を述べない。


ただ、

今年の新一年生は嬉しいけれど
去年の一年生は少し悔しいかもしれない。
来年の一年生は少し心配かもしれない。

とてもよいことだから、
できれば続いてほしいなんてわがままを思う。

俺?
俺は俺にできることをするしやっていくよ。
たとえばバルーンで笑顔を届けることかもしれないし、
色々なことを引き受けることであったりもするだろうし。

ここ最近、企業としての
利益の追求と社会への貢献を考えたりなんかしていたのです。

業務終了(外は寒いが

2011/01/10(月) 23:22:09
あるるん畑出荷
3,2号ハウス畝立て
除雪。


トマトの苗も順調に大きくなってきているので
植える準備も急いでいます。
moblog_6d613a5b.jpg
畝立て機もフル活動。


外は寒風吹きすさぶ極寒の地ですが
ハウスの中で機械と格闘していると
汗だくなのです(´・ω・`)

さっき外に出たら道路はまるっきりアイスバーンになってます。
今夜も冷えそうです。

業務終了(出初め式

2011/01/09(日) 21:13:10
上越市消防団出初め式。


出初め式でした。我がラッパ隊も全速前進なのであります。
二日前からの練習もあり今回はかなりいい感じに終われたのでありました。

やぱりあれだね、
心がけ。

おいらの練習はもちろん数多く吹くけれど、
それ以上に気持ちの有り様だとか
集中力の置き方を大切に扱います。

今日はとにかく最初の一発目の出だしの音がすべてでした。

みんないい音でした。

帰って細野で保倉の新年会。
今日はお酒もおいしいのであります。(´・ω・`)
moblog_6194931f.jpg

業務終了(レルヒさん

2011/01/08(土) 23:02:35
2,3号ハウス温湯パイプ敷設。

朝から雪になりました。
つもるかなー、
なんて思ってましたがお昼前には快晴。
穴掘りしているとあつくてシャツ一枚になってました。

朝のうちは寒くてガタガタ震えていたのにね(´・ω・`)


ところで今年は日本スキー100周年なのだそうですね。
日本スキー発祥の地、上越市は微妙に盛り上がっております。
もちろんゆるキャラもいるよ。
どうかとは思うけど。

スーパーに行ったらこんな便乗商品。
moblog_83c155ca.jpg

香りがいいねと思う。

今日は少し嫉妬とひがみに凹んだ一日なのです。

業務終了(

2011/01/07(金) 23:23:20
あるるん畑出荷
トマト播種
除雪。

今月定植用のトマトの苗も順調に大きくなっています。
moblog_6e5510fd.jpg
もう少しで花も付きそう。

3月定植用の注文苗で、ヌードの最低ロットに足らない分を播種。
今回は数も少ないので競ると例に蒔きますのです。
moblog_970412cc.jpg
セルトレイに土を詰めてそのまま播種すると、
覆土の高さが稼げないのです。

なので少し指などで押して凹ませるのですが、
高さにムラが出るのが困りもの。
何かいい方法はないかと考えていてたどり着いたのが
でかいボルト。
moblog_65cf3c33.jpg
これなら穴の深さの調節も簡単ですし、
ナットが大きくてセルに引っかかり、深さも均一になります。
moblog_fd3c3cb7.jpg
これはいい。

今度は一度で完了できるように工夫いたしましょ。


【“業務終了(”の続きを読む】

業務終了(ならぬならぬならぬ

2011/01/06(木) 20:55:17
あるるん畑出荷
1、2、3号ハウス畝立て
5号ハウス二重カーテン修理。


今日はとにかくまぁ、
寒いです。
何が寒いって風が寒い。

ハウスの中にいても底冷えがいたします。
寒さを紛らわすためにハウスの中でダッシュしてみたりするのです。
でも二重カーテン修理はあまり動かないのでかなわんのです。

二重カーテンは若干高いところなので脚立が必要。
この間買ったばかりの脚立をもってちまちまとホチキスでビニールを留めていきます。

ふと脚立のてっぺんのシールに目が止まります。
moblog_00e16ff0.jpg

えっ?(´・ω・)
上に立つな、はまだしも
跨っても座ってもならぬとは。
じゃあどうしろと。

いろいろと訴訟とか大変なんでしょうが、
さすがにこれゃ無いわー、と思うのであります。

業務終了(日報の社説

2011/01/05(水) 20:37:17
あるるん畑出荷
トマト播種
1,2,3号ハウス畝立て準備
温湯ボイラ修理。

トマトの種をまこうとしたらベッドがなぜか冷たい。
え?昨日電源入れたはずなのに。
でもポンプは回っているしと、パイプをさわれば冷たい。
どうもバーナーに火が入りません。
moblog_83237d10.jpg

やばーいぃ。ボイラ故障だ。
油も電源も確認したけれど異常なし。
となれば疑うは基盤。

でも見た感じ異常ありません。
moblog_5400c6f0.jpg

はてなぁ。とコネクタを外してみると、
あれ?
moblog_f5ce7011.jpg
付いてきちゃいけないピンがコネクタにくっついてきてます。

こ れ か。

基盤の裏に見事な焼け焦げ痕。
moblog_10ec538e.jpg
昨夜のでかい雷一発でやられたに違いありません。

やられた。


ラッキーなことに昨年釜の老朽化で壊れたボイラと同じ機種。
しかもあっちは電気系統は生きてたはずと、基盤を外します。
moblog_1391dbf9.jpg

交換して無事直りました。
いやラッキー。



さてさて、今朝新潟日報を読んでましたら社説が
http://www.niigata-nippo.co.jp/editorial/20110105.html
2011年 農業を考える 挑戦する力を育みたい
なるタイトル。

たいがい農業系の話題ですとお先真っ暗だの、危機だのあんまりいい話題じゃないことが多いです。
ところが今回は
 「若い後継者の希望にあふれた言葉を耳にする機会が多くなった。衰退が叫ばれて久しい農業・農村に新たな風が吹き始めているのだろうか。」
なんて、明るめの出だし。

これはいいことだ。
だいたいやね、
将来無いような儲からないきっつい商売に
若い奴らが集まるわけねぇんだよ!
今までの人たちってさ、
「大変だよーつらいよーきついよー」って言い過ぎ。
その裏に
「だから俺をほめてよー」なんてのが見え隠れしているようにすら思うのよ。
それで後継者がいなくなるって、当たり前のことだわな。

仕事が大変なのなんてどこの職種でもいっしょさね。

さて、それに呼応いたしまして日報中程では県内の
若手農家の特集が始まりました。
一番手は越後ファーム。
少し楽しめそうです(´・ω・`)




そうそう、
俺もこうして
糞ブログ書きつづっておりますです。
げふんげふn

業務終了(仕事始め・・・のはず

2011/01/04(火) 21:26:22
あるるん畑出荷
5号ハウス畝立て。

一般的には仕事始めですねぃ(´・ω・`)
こちらも何となく三が日のようなだらだらは一応終わり。
いつも通りの日常に戻ります。

とは言いつつも何となく気合いが入りません。
のっそりのっそり畝縦に向かうのです。
moblog_a026f71c.jpg

業務終了( 再会を祝して

2011/01/03(月) 23:18:34
だらだら。

中学校卒業以来の友人と飲みに出てきました。
お互い変わらない辺りを笑ったり
音沙汰無い友人の近況を聞いたり。
楽しい時間を過ごして来たのです(´・ω・`)


やっぱり飲みすぎてえらいこっちゃになったのはお約束。


今日のネタはウサギさん。

これから書きますぞ

参加中だよ(´・ω・`) b押してくんろ。 押してみる?
人気ブログランキングへ

FC2Ad