新潟県上越市の施設園芸農家のせがれが、日々雑感をちょこちょこと書いていきます。
しーろんと言う名前で風船ひねっているのは私です。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務終了(また壊れた。

2010/02/28(日) 22:11:37
5,4号ハウストマトツル巻き。

うー、また故障したものが出てしまいました。
クローラー式運搬車。
moblog_70953606.jpg
移動させていたところ、クラッチを切っても曲がらなくなってしまいました。
お世話になっている農機修理の方を呼んだところ、ギアの異常だとの判断。
「これはお金かかるよ、20万くらいかな?」
「あとクローラーもいいかげん寿命だから、交換だね。片側10万で合計40くらいは覚悟してね。」

これ新品買っても60~70万なんですが

どうやら新品にすることになりそうです。

今年は厄年なのでしょうか。

どうも今日は眠たくてかないませぬ。
今も夕飯のあと寝て落ちていました。
早めに寝ます。おやすみなさいませ。


スポンサーサイト

業務終了(嬉しいお呼ばれ

2010/02/27(土) 22:55:15
トマトツル巻き。

本日社長と母ちゃんは宮城。
以前研修にこられた方が結婚されると言うことで、お呼ばれされていきました。

研修に来られる方というのは、学生さんの場合大抵その期間だけのおつきあいです。
ごくまれにお手紙や年賀状のやりとりを続けて下さる方もいらっしゃいます。

彼の場合はひと味違いました。
なんと、その後も時折遊びに来てくれました。
そのうち一度は今回結婚されたお相手の女性もご一緒でした。

元々放浪癖といいますか、あちこち飛び回る性格だと本人は言いますが、
こうしてその後も来てくれるというのは、受け容れ側としては嬉しい限りなのです。

いえ、それっきりでもいいんですよ。
何かがその方の経験になれば良いのですから。

でもこうして結婚式にまで呼んで下さるというのは、社長としても感慨深いものがあるのでしょう。
いそいそと出かけていきました。

おいらの作ったディスプレイも喜んでもらえると嬉しいのぉ。

業務終了(ケコーン式のお祝いをつくってみた

2010/02/27(土) 00:24:13
あるるん畑出荷
トマト苗ずらし
トマト手入れ。


明日親父達が以前来た研修生の結婚式にお呼ばれで宮城。
おいらいけないけど、おいらなりのお祝いを作ってみたのですよ。
1424251585_12.jpg
顔はじゃっきぃさんのもの。
まだデメキンですが、材料無くなっちったのです。
(´・ω・`)

ベースの編み込みがきれいにできて少し嬉しい。
1424251585_75.jpg
ん?男が手抜きだって?
男なんてものは飾りなのです。
えらい人にはそこが(ry

さて風呂入って寝ーましょ。

22年度春トマト(促成Ⅰ型

2010/02/27(土) 00:22:51
ここ数日の好天でこちらも色味が良くなりました。
moblog_eaed4fa9.jpg

moblog_1818701a.jpg
玉伸びもしてきましたね。

少しまた伸びたので、2巡目の手入れとツル巻きに入ります。

業務終了(雪解けも進みました

2010/02/25(木) 22:38:42
あるるん畑出荷
雪掘り
青年農業士的活動。


パイプハウスの中も必死の除雪が功を奏し、
またここ数日の好天と陽気に恵まれてかなり雪解けが進みました。
moblog_c5f1768a.jpg
「いや、けっこう端っこにあるじゃない」
と感じるのは、ハウスとハウスの間の雪を一生懸命雪掘りして中に投げ込んだからなのです。

こちらがそのハウスとハウスの間。
moblog_440896eb.jpg
ここは除雪機も入らないので、手で掘るしかないのです。
で、中に入れたのは除雪機で吹っ飛ばすのです(`・ω・´)b

これが非常に疲れる作業なのです。
意外と重たいし、締まって固くなっているしで、
一日作業し続けるとふらふらです。


さてさて、きのうの水道工事はやっと配管がみつかり一安心。
moblog_2850a329.jpg
とんでもなく深い、ずれた位置にありました。
これじゃ判らんわな。

とにかく水道の漏れを塞いで実用に耐えるものにしなくてはならないので、
ここでいったん塞いでしまい、他のところからバイパスして家の縁の下につなぐことになりました。

久しぶりに水圧のしっかりとしたシャワーが使えてほっとしています。
シャワーはやはりちょぼちょぼ浴びてたんじゃいやですな。

業務終了(暖かいのに凍える・・・。

2010/02/24(水) 22:37:03
あるるん畑出荷
除雪。

今日は何とも暖かい一日でした。
各地で気温もうなぎ登りだったようで、ニュースでも春の便りがあふれておりました。

それとは裏腹に、久保田農園の会計は寒風吹きすさぶ予感が・・・。

小型の除雪機です。
moblog_8393e3b7.jpg
さて、エンジンかけるでや
とリコイルスターターを勢い込んで引っ張ると…。


圧縮が全然かかりませーん°・(ノД`)・°・
なぁに?とヘッドカバー外してみると
moblog_7efb83b3.jpg

ありえん。
ホントにありえん。

吸気側のバルブシャフトが
ヘッドから突き出とる

オヤジのやろー無負荷で回しすぎたな
エンジン一台またおしゃかになりました。

4号ハウス二重カーテン。
moblog_dec0b972.jpg

どうなってるのこれと言わんばかりのからみよう。
moblog_24303913.jpg
左右滑車はもとより、ドラムのシャフトのサポート(支持台座)までもがからんでおります。
こんなにひどいのは初めて見た。

どう考えても復旧に2,3日はかかりそうな感じ。
当面除雪、ビニール張り準備優先のためここは放置することに。
下段はぶじなのでそれにかけましょう。


極めつけ。
moblog_d60567b3.jpg

どうも最近水道の圧が低くてたまりません。
お風呂のシャワーも水圧不足でまともに出てくれません。
風邪ひいちゃいます。

YES!!どこかで漏水です。
たまたま用事で寄ってくれた某社に相談したところ、
moblog_8d862e4a.jpg
こんなに大事に(泣

わが家は建て増しの連続。
そしてうちの初代さんはどうにもこうにも石やコンクリートを打つのがお好き。

縁の下に潜った業者さん曰く
「台所の床はぐりとるか、外の道路をはつるかどっちがいいですか?」
過去の打ち込んだコンクリートが3層になっていて、さらにその下に埋まっているところからの漏水なのだそうです。
しかも家の外もばっちりコンクリート道路。

そして、図面とは異なる水道管の敷設。

もうこうなったら懸念であった
・集落排水への接続
・畑の用水のメーター分離
・風呂トイレ改修
を一気にやる流れになりそうです。

さてさて、総額おいくら万円???

業務終了(上越ハウス研究会勉強会

2010/02/23(火) 23:02:06
あるるん畑出荷
上越ハウス研究会、総会・勉強会出席
消防団的活動。

本日は、上越ハウス研究会の総会と勉強会に参加してきました。
勉強会は江口屋さんのつてで、渡辺パイプさんのトラスパイプハウスの話と
DSC02106.jpg
北興化学工業さんの農薬のお話。
DSC02107.jpg


まずは、現地視察と言うことで江口やさん施工の現物を見に現地へ。
DSC02096.jpg
激しい雪です。
歩いているところは、積雪1m以上あります。
全く無除雪ってのはびっくり。

ハウスのあわいも全く除雪していません。
DSC02097.jpg
今でこそかなり融けましたが、あの大雪時にどうなっていたのか不思議。


ハウス内でわたパイの方からお話。
DSC02102.jpg

このようにアーチパイプをクロスさせて、トラス構造を作るというのが今回の目玉。
DSC02100.jpg

こちらは慣行の建て方。
DSC02104.jpg
アーチパイプは平行です。

なんでも、パイプそのものの強度も復元力もアップしたことで、
パイプの肉薄をしつつ、強度の低下を起こさない事もあるそうです。
詳しくはホームページを。
http://www.sedia-green.co.jp/product/truss/index.html

元来の建て方では、数メートルおきに単管パイプによる補強が必要でした。
それがトラス構造の施工により、その補強がいらなくなり、
なおかつ耐風・耐雪性が増したと言うことなのです。

確かにこの積雪で除雪いらずであったのはびっくりです。
POフィルムを数年張りっぱなしにできるのはかなり魅力的であります。

そして建設費が慣行法よりも圧縮できるのも魅力的な事の一つ。
パイプをクロスさせる方法を考えた方は偉いものです。

もう一点は農薬のお話でした。
北興化学http://www.hokkochem.co.jp/
さんのお話でしたが、自社の製品紹介をするのではなく、
剤の違いによる効果の違いや、効き方の話を中心に大変わかりやすく、勉強になる話。

一般的に消費者の皆さんにとって農薬というのは忌むべきものであるのに間違いはありません。
ですが我々にとって、安定した生産に必要不可欠なものであるのも間違いないのです。

それ故、正しい使い方と、必要最低限できっちり効かせて効果を上げることが重要なのです。
もちろんメーカーとしては「売らんかな」の立場に立ちがちではありますが、
「安全」に作物を届けたい、と言う気持ちは皆もっているものです。

その点は消費者の皆様にぜひご理解いただきたいものです。


なかなか勉強になった今回の勉強会。
わが家の二人の研修生もどのように感じてくれたのか気になるところでございます。

業務終了(白い大地をさくさくと

2010/02/22(月) 23:09:41
終日除雪。

昨夜はお月様もきれいに見えて、かなり冷え込んだみたい。
なので今朝方はとても寒い朝でした。
こんな日は、こうして雪の上を歩くのが楽しい。
moblog_e10e6fc9.jpg
どこまでも歩いていけそうな感じがして、さくさく。
普段なら歩きにくいところも雪がある限りは楽しめます。

だーれも歩いていない白い大地を踏みしめて仕事から逃げているのです(´・ω・`)


さてさて、頼んでおいた除雪機のシューターを移動させる部品が届いたので交換です。
moblog_281b3daa.jpg
こうして比べてみると、まぁらいことひんまがったものだねぇ。
moblog_3a1bd303.jpg
ギアとかみ合う部分まで曲がってしまったのは少々困ったもの。
なので交換となったわけです。

交換終了。
moblog_0bcbb7b3.jpg
グリースアップをわすれずに。

業務終了(風邪か花粉か

2010/02/21(日) 23:49:31
きゅうり接ぎ木


きゅうりの接ぎ木をしながら、くしゃみと鼻水が止まりません。
鼻のかみすぎで鼻の下ががびがびで痛いのです。
ですので、メンソレータムが手放せません。
moblog_152c9996.jpg
もうね、メンソレータム最強。
痛みにもかゆみにもしもやけにもめんそれ。
ありがとうめんそれ。
日ごろの感謝を込めてめんそれ。
一家に一つではなく、一人に一つめんそれ。
沖縄に行ったら「めんそーれ」と迎えてくれるめんそれ。


近江兄弟社とロートのがあるけれど、近江のはメンターム。
メンタもいいよメンタ。

でもロートの女の子の方がなんかいい。


風邪だと思っていたけれど、さっきから少し目がかゆい。
ひょっとして

でびゅーしてしまうのか、杉花粉。
いや、俺は負けない、
杉花粉なんかにゃ負けない。

これは風邪だ。
さあ、今日もれっつアルコール消毒!

22年度春きゅうり

2010/02/21(日) 22:20:55
春きゅうりの接ぎ木に入りました。


moblog_f25a3c03.jpg
きゅうりの台木はカボチャ。
各種病害に強くなるとともに、ブルームレスになる働きがあります。

トマトと違って切り込みは浅め。
moblog_ef3edd07.jpg

きゅうりの軸って実は四角いんですよ(´・ω・`)

業務終了(畑でザク切り

2010/02/20(土) 20:28:58
終日除雪。

パイプハウスの除雪もどんどん奥に進みます。

親父( ゚A゚)y-・~~
あっこまで行ったなら、ついでだからキャベツとってこい。
母ちゃんキャベツが無くなったって言ってた。
moblog_647dda37.jpg
ほうほう、この雪原の下ですか。

俺('A`)キャベツならスーパーで150円で売っ

親父( ゚A゚)y-・~~掘れ。  


おけ、文句は言うなよ。
早速
moblog_bb73a448.jpg
うんあれだな、深く掘りすぎたな。
台所に持って行く前にザク切りだな('A`)


仕方ないからもっと浅く飛ばして手で掘り起こします。
moblog_3d72a1a2.jpg
雪の下のキャベツは甘くてうまいでね。
売るほどはありません。

どうもきのうあたりから風邪気味です。
熱はそんなに無いけどのどが痛いし、咳も出る。
しかもさっきから左の耳の奥がいたい。
アルコールでちゃっちゃかと消毒して早めに寝ましょう。

お休みなさ~い。

業務終了(本日板金屋

2010/02/19(金) 21:59:30
除雪。

あーくそ、やっちまった。
パイプハウスの中で除雪中、除雪機のシューターをワイヤーに引っかけ、
そのままシューター終了。
moblog_6a612a14.jpg


曲がってちゃいけないヒンジのシャフトが鬼キャン状態。
moblog_44a0e02f.jpg

仕方がないので叩いて治す事に。
moblog_4bc7ed6d.jpg


いちいち修理に出してちゃ破産です。

外して叩く!叩く
燃えるぜビート!震えるぜハート!
moblog_5cc7835a.jpg

なんて、力任せにはたいちゃいけません(´・ω・`)。

叩いては確認。
叩いてはも一度確認。
moblog_f95fdd6a.jpg

治具も準備して叩け!巨神兵!
ってナウシカ見てるからしょうがない。
巨神兵のビームじゃないけれど、
こんなときはアセチレンガスが欲しいのです。
やっぱり炙らなきゃ綺麗に叩ききれません。
年に数回しか使わないから買うのも馬鹿らしいし、
かといってレンタルしてくるほどいっぱい使うわけでもないし。
かといってカセットトーチじゃ火力不足。


シャフトが若干まっすぐにならなかったけど、
まぁ叩き入れておつけーにしておく。
moblog_5a7dde0b.jpg

プロにゃ負けるが、実用にゃあ問題なし。


農家はなんでもやらなきゃダメなのです。

でも、このシューターを上下させるモーターから伸びるギアが曲がってしましました。
こればっかりは直せませんので、部品お取り寄せ。


どうも先ほどから外が静かだと思えば、雪です。
今年はいつまで雪が降るのやら。
はぁ。

22年度春とまと(促成Ⅰ型

2010/02/18(木) 21:28:23

幼果が着きました。
あと45日ほどで収穫です。

なかなかきれいに撮れました。

業務終了(しっぱい失敗。

2010/02/18(木) 21:14:27
あるるん畑出荷
除雪。

促成Ⅱ型のトマト苗の苗ずらし一回目です。
moblog_691f11eb.jpg
大きくなってきて(元から大きいとも言う)
非常に混み合ってきたので、間隔を開けてあげるのです。

この状態では稲オリに入れたままですので、
ここから出して広げてあげます。


除雪もいいペースで進んでいます。
moblog_b70d4e6d.jpg
天気もいいし風もないし、気分もさいこー。
おいらの入っている場所はうまいこと行ってます。
でもやっぱりパイプハウスの中は狭くて難しいのです。

パイプハウスの中につってあるブレスにシューターを押しつけてしまい、
どうやら除雪機のシューターを曲げてしまったみたいです。
どうも嫌な振動が出るようになってしまいました。
シューターのがたつきも心なしか大きくなった気がします。

まいったなー

業務終了(エンジンは止めろ。

2010/02/17(水) 23:51:15
あるるんばたけ出荷
除雪。

今日は見学でIDEAの方々がいらっしゃいました。
126641594243.jpg
東京農業大学の藤本先生の御引率。

日本人の方は少なく、中国、韓国、東南アジアの留学生がメイン。
通常見学の方は静かな方が多いのですが、
ものすごい賑やかで質問が飛び、とても熱心でした。


除雪もずいぶんと進みました。
12664159440b.jpg
雪なのに茶色い色なのは地面ごとぶっ飛ばすので、土が混じるからなのです。
あちこちから飛ばした雪が層になって、まるで地層のよう。
遠目に見るとケーキのようでおいしそうでもあります。

びっくりするのはこんな雪の下でも草がしっかり生えていること。
126641593849.jpg
雪の降り始める前はこんな草無かったので、雪の下で芽生えたのでしょう。
その生命力や恐ろしや。

こちらはブロッコリーの残骸。
1266415940e5.jpg
もう少しきれいに掘ればブロッコリー収穫できそうです。

大変見にくいですが、これは場合によってはとても危険な仕事の仕方。
12664159416b.jpg
除雪機前の雪山を崩しています。
このとき除雪機は必ずエンジンを止めろ!
なのです。
これは本当に除雪機を扱う上での鉄則なのです。
今の機械は手を離すと、ロータリーが停止するようにできています。
一昔前の機械はそれがついていません。

ロータリーを回転させたまま前を崩せば、勝手に雪が飛んでいってくれるので、
そのような作業をしたい気持ちはわかります。
ですが、万一、足が滑ったら?
そのとき、僕の体はロータリーの中に吸い込まれていくのです。

そこにあるのは確実に待つ、死。
実際それで亡くなられた方がいらっしゃいます。
親父の友人でした。

機械類の取り扱いにうるさく言うのは、意味があるのです。

安全第一。


幸運の女神様には

2010/02/17(水) 23:12:25
(゚∀゚)アヒャ
(゚∀゚)アヒャヒャ

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャヒャ


うひょひょーい。


皆様>何の事やら判らないでしょうが、
ちょっと浮かれポンチになっているだけです。
いたって普段の俺です。

おひょ ]


幸運の女神様には、前髪しか無いという。
だから女神様がこっちを向いているうちに
その前髪をつかまえなさい。
あっちを向いてからじゃ遅いんだよ。

と、どこかで聞いた話。

なので、僕もくるりんパーマな前髪に必死にしがみつこうかと思います。

でも、女神様がくれるのはチャンスだけ。
そっから先は自分の努力と根性。

おらわくわくしてきたぞ!

















といいつつ、決めてからだんだんと不安になってきたorz

でも
楽しみだ ( ^ω^)がんばる。

※いつかもう少しハッキリしたらご報告いたします。
※※結婚じゃないのよ(´・ω・`)

業務終了(会議

2010/02/16(火) 22:32:23
あるるん畑出荷
除雪
あるるん畑役員会

きのうの奮闘のあと
126632713739.jpg
手前に見えますのがどうにかこうにか前へ前へと押し繰った雪の山。
見えにくいですがパイプハウスの中もどくにどかせぬ雪の山。

はぁ。
今日はもうあきらめまして、違う場所においらは向かいました。
そちらはさくさく進みまして、このまま雪が降らなければ一週間もあればビニールが貼れそうです。

って、夜になって雪になりましたorz
ただいま15cmほど積もっています。
もう雪いらない(´;ω;`)


さてところで、来年度のあるるん畑利用組合の役員になりそうです。
126632713337.jpg
今日はその最初の役員会議がありました。
久保田農園、それなりに売り上げもありまして、
まぁ断るわけにもいかんのです。

できる限りお手伝いさせていただきます。

業務終了(俺の方が正しい

2010/02/15(月) 23:01:57
4号ハウスツル巻き
除雪。


ここ数日モブログでの更新が全くできません(´・ω・`)
しかもいつの間にか更新用のアドレスが変わっています。
無料で使わせていただいているわけですし、あまり文句を言いたくは無いですが
もう少し安定運用していただきたいと思うのです。

新しい機能も重要ですが、安定運用が何よりです。


さて、いいかげんパイプハウスの除雪に入らないと春のビニール張りができません。
なので今日から向かったのですが、
どうも俺と親父の考えに隔たりが大きすぎまして・・・。

正直今回の雪の量は例年以上です。
ですので、除雪機で飛ばすにしても限界があるんです。
しかも除雪機はきっちりと雪をかき取れるわけではありません。
どうしても残ってしまいます。

地面がぬれたままですと、ビニールを張ったあとの耕耘で粘土をこねたような畑になってしまいます。
畝立ても機械が埋まってしまいます。
ですのでなるべく乾かしたいのです。

わが家のパイプハウスは大きく3カ所に別れていまして、
そのうちの2カ所は除雪機で対応できると思うのです。

ところが今日行ったところはいままで雪を飛ばしていた場所なので、
雪が溜まっているのです。
正直除雪機を入れるのも一苦労なら、飛ばす場所も無いという始末。

これならエンジンポンプを購入して、水を出してしまえばいいと俺は思うのです。
何しろここには暗渠排水も完備してあります。水利もそこから取れます。
一時的に水浸しにはなりますが、抜けるのも早いのです。
そして雪さえ無くなれば乾きもします。
除雪機と違って、かき取れない雪も減りますし、
除雪機の入れない部分も消雪可能です。

なによりそれで余ったリソースを、他の場所に持って行けるんです。
ホースの移動くらいなら俺や親父でなくてもできるのですから。
除雪機は俺と親父しか扱えません。

親父も意固地になっているのか、自分のやり方でやれと言いましたが、
結局時間がかかった割にほとんど進みませんでした。
明日からはパートさんにも手伝ってもらうと言っています。

その間のトマトの手入れはどうするの?
きゅうりの接ぎ木の準備はどうするの?

除雪機は雪を横に飛ばすには適していますが、
前後に移動させるのには理にかなった構造ではありません。
けっきょくそれで、やらないでいい仕事をしただけの気分です。

絶体俺の方が正しいよ(・ω・`)

業務終了?

2010/02/14(日) 21:25:04
昨夜送信したはずのモブログが全く更新されて無くて涙目。
最近モブログ更新されなさすぎ(´・ω・`)

ということで、きのう今日と消防団の旅行で、福島県は飯坂温泉まで行ってました。
福島市の中心部からやや北寄りの温泉宿です。
いくつも外湯があるのですが、とにかく熱いのが売り。
まず普通に入れません。
かけ湯をして、縁に座っているだけしかできません。
ホテルは観光客のことを考えてそれなりに薄めてありますがね。

まぁ何にせよ消防団の旅行です。
ひたすら飲んでのんで飲んで・・・・

さすがに飲み疲れて帰ってきました。


運ちゃんが磐越道に入り忘れて日東道直進したので久しぶりに見たビッグスワン。
126615030381.jpg

福島のどこかのSAで買った牛タン串。
126615030098.jpg
これは美味しかった。


しばらくお酒は自粛いたします。

お~に~ぃく~

2010/02/12(金) 23:25:31
20100212220721.jpg
焼き肉、焼き肉と言われたら食べたくなるのが人情。
なので今晩のつまみはルパン三世と豚肩ロース。

鶏も牛も好きだけど、
豚ちゃんの脂がビールにゃぁ最高の相棒。

さっくり焼いて味ぽんをかけるもよし、
ニンニク効かせて出汁醤油に漬けるもよし。

さてこれで2枚目。
ルパンも佳境。
あと一枚はどうしてくれよう
ビールおいちい(´・ω・`)

業務終了(失敗は先生

2010/02/12(金) 21:45:32
終日接ぎ木

こうしてうっすら木々に積もる程度ならば美しいなぁと
そんな風にも思えるのです。
20100212081423.jpg


さて、と、
見る人が見れば笑っちまう画像。
20100212142045.jpg

なんてったって穂木がでかすぎ。
どう考えたって4日は遅れてます。

今回ほど一万に欲こいて100万を損するを実感したことはありません。

良い教訓となりました。


失敗はとは良き教師です。
繰り返さぬ事が何より重要。

ま、るぱ~ん(はぁと
の声で毎度おなじみのオチは安心感あるけどね。

業務終了(足跡

2010/02/11(木) 23:23:38
とまと接ぎ木(促成Ⅱ型

あさ雪の上に転々と足跡。
これは恐らく狸だろうと予想。
20100211090918.jpg
裏の藪には狸がいるみたいで、こうして雪が降るとその存在を確認できます。
鳥もいくつかいるみたいで、この間はキジがでましたし、
名も判らぬ大小の鳥が見ることもできます。

良いカメラがあれば一枚のフレームに納めたいところですが、
それができないのが少し残念です(´・ω・)

ところで、今日から接ぎ木に向かっていますが、
品種の間違いを防ぐために、名前を書いた札を立てます。
20100211180604.jpg
まるでお子様ランチの上に立ってるアレみたい。

これを立てる瞬間、
「たらったたらったた」とスーパーマリオのあの音楽が
頭の中に流れます。

マリオはそのあとピーチ姫からのちゅぅが待ってますが、
僕に待ってるのはまだ接いでないトマト達。

おいらのピーチ姫いずこや?

22年度春とまと(促成Ⅱ型

2010/02/11(木) 22:52:47
やっと接ぎ木に入りました。
正直3日は遅れています。

126589636365.jpg
こうして見ても太いのがわかりますね。
126589636538.jpg

原因は育苗場の準備遅れ。
確かに雪も降ってそちらの対応にも四苦八苦しましたが、
何よりそれ以前の話です。

恥ずかしさと悔しさでいっぱいです。

業務終了(脇芽掻き、ツル巻き

2010/02/10(水) 23:32:03
トマト用鉢つめ
5号ハウス管理作業(脇芽掻き、ツル巻き
あるるん畑出荷

今日もしとしと雨でしたね、いいぞーもっと降れ。
そして雪をとかしてくでーー。

脇芽掻きに今期初めて参戦。
意外と嫌いじゃないこの作業。
好きなラジオ聞きながら黙々終わらせます。
1265812322f6.jpg
研修中のたくちゃんはこういった細かい作業が苦手の様子。
でも園芸農家はこういた細かい作業の積み重ねなんだよね。

どうも農業と言いますとすべからく一緒くたにされがちですが、
作っている作物の種類でかなり性格が変わってくるのですよ(´・ω・)=3
まぁ、生物育てているのはなから一緒ですので、似てますがね。

いままで頭をショートさせつつ、減価償却の計算をしていました。
エクセルは使わないでいると関数とか忘れちゃってダメですね。

外に用足しに行ったら、うっすらと雪になっていました。
これくらいで済んでくれればきれいでいいのですが・・・。

明日からトマトの接ぎ木です。

22年度春とまと(促成Ⅰ型

2010/02/10(水) 23:30:01
定植後管理

ずいぶんと成長してきまして、伸びましたし脇芽も伸びました。
12658122004a.jpg

脇芽をかいてやり、ツル巻きをします。
脇芽はこうして
126581219785.jpg

優しく、でも素早く掻き取ります。
1265812195b3.jpg

見辛いですが、きれいになりました。
126581219202.jpg

業務終了(濃霧脳無。

2010/02/09(火) 23:24:36
トマト用鉢土攪拌
鉢つめ。

きのうまでとは打って変わって気温も上がり、小雨になりました。
こんな時は霧が出ます。
20100209115840.jpg
ほんの少しでこの状態。
20100209124740.jpg
左側道路の向こうに見えるローソンも見えなくなってしまいました。

話は変わって
鉢つめをしながら話していたんですが、
最近本を読まなくなったなぁ、なんて話から、
どうも最近長文の読解能力が落ちてきたように感じるとなりました。

事実、ちょっと堅めの文章ですとか、文章を理解するのに時間がかかっています。
最近読むのは、PCやケータイのブログとかばかり。
紙媒体は新聞ぐらいです。

どちらも共通しているのは、センテンスが短いと言うこと。
僕自身もこうして書いているときは一行を短くするようにしています。

PCや携帯では長文は読みにくいという事を意識しているからです。

もう一つ気にかけているのは文章のリズム。
読んでいてなるべくテンポ良く読めた方がいいのはアタリマエ。
それについては段落や改行を使っています。

段落多すぎるかもしれませんが・・・。

でもそういった文章は内容のない言葉になりがちなのです。
ですのでつい、写真に頼った書き方になります。

なんだか脳もなくなりつつあるみたいで少し心配なのです(´・ω・`)

22年度春とまと(促成Ⅱ型

2010/02/09(火) 22:08:58
>鉢上げ用の鉢詰めです
12657209352c.jpg
1265720937cc.jpg
このはうすに約1万本のトマトの接ぎ木苗を植えていきます。

急がねば。

業務終了(悔しい。

2010/02/08(月) 23:52:00
あるるん畑出荷
トマト定植用倍土搬入。

ようやく促成Ⅱ型トマトの倍土を搬入し始めました。
明後日から接ぎ木に入れそうです。

126564365681.jpg

しょうじきもうトマトの苗木はおおきくなってしまい、
すでに接ぎ木は遅いくらいです。
今回は自家分だけでなく、依頼された分の苗もあるのです。
それをないがしろにするような今回の作業の進め方には
とても悲しい部分があります。

何が一番優先されるべきなのか、考えなくてはいけません。

確定申告の減価償却の計算を今までしていました。
各種数字をみながら思うのは、
家族経営の弊害が如実に出ていると言うことです。

もったいないから、というのはけして倹約につながるものではないのです。
はらうべきものは払わなきゃいけんのです。
思いつきで仕事しちゃいかんのです。
先を見て仕事は組み立てなきゃいけないのです。
お天気には勝てんのです。
損切りする勇気は必要なのです。

くやしい。

業務終了(雑記

2010/02/07(日) 22:09:57
あるるん畑出荷
除雪
もみ殻堆肥掘り起こし。


朝方直売所に向かう道すがらの道路。
126554818617.jpg
きのうの吹きだまりもどこへやら、きれいになっています。
田んぼのど真ん中の道は地吹雪に遭いやすい反面、
雪をのかす場所には困らないので、除雪はきれいにできるのです。
町中ではこうはいきません。

降り積もった雪をあちこちに固めてあります。
こんなに大きな山にやるのは久しぶり。
126554818725.jpg
この裏っかわは川です。
川に雪を投げ捨てるのは御法度。
コレ雪国の常識。
意外と雪というのは融けにくく、ダムとなって洪水の元だからなのです。
1265548189ea.jpg
素晴らしい角度と硬さです。
尻そりですべったら気持ちよかんべー、
と思えど、オチは丸見え。

誰もいないところで一人オチをつけるほどバカで無し。


(´・ω・`)押すなよ!!絶対に押すなよ!!
1265548190de.jpg
さすがに別の面を滑り降りてみました。

そんなくだらないことをしながらもみ殻堆肥を掘り起こしていました。
126554819655.jpg
ロータリー除雪機で飛ばした雪がかぶっているのと、
何度もブルドーザーで踏み固めたせいで、しこたま固くなっています。

アルミの炭スコでは歯が立たず、鉄のスコップの出番です。

のらくらしていたら、やっちまいました。
ローターリーに異物をかんでしまいました。
そして、一番面倒な位置のしゃーピンを飛ばしてしまうのであります。
1265548195b7.jpg

ロータリーのさらに奥、オーガという部分。
126554819422.jpg
これは雪を吹き飛ばす働きをしています。

それを止めているピンが裂断したのです。
12655481922a.jpg
手を置くまで伸ばしてやっとこ交換。
このピンはとにかく交換がめんどくさいのです。

日も暮れてきて、大きな木楢も夕焼けに陰。
1265548191a5.jpg
明日は晴れるかな?と夕焼け空に明日の段取りを考えるのです。

業務終了(思いつき仕事はやってはならぬ

2010/02/06(土) 22:41:09
あるるん畑出荷
除雪
2号ハウス天窓修理
除雪

母から「2号の天窓おかしい」と言われ見に行くと

1265463668b3.jpg
ありゃまぁ、端っこが開いています。
風が強いのでめくれてしまったのでしょう。

内側からハシゴをかけて上ってみます。
126546366633.jpg
強風が吹くたびにガタガタと。

この手の故障は大概、シャフトのジョイント部のゆるみか、
シャフトと開閉用アームのゆるみが原因。

取りあえず両方とも増し締めします。
シャフトのジョイントがゆるゆるになっていたのでこれが原因と、ジョイントも交換。
12654636657d.jpg
で、降りたら

また開いてる(´・ω・`)

どうもシャフトそのものもねじれている模様。
こうなったら一回全部ゆるめて、アームをしたから引っ張って後に閉めなきゃいけません。

そうなると今日の作業じゃ無理です。
仕方ないので数カ所マイカ線で引っ張って固定して、あとは見ないふり。

今日は親父が百姓仲間の大潟ナショナルカントリーの祝賀会に行ってていません。
そんなときに限ってこれだよ。
【“業務終了(思いつき仕事はやってはならぬ”の続きを読む】

参加中だよ(´・ω・`) b押してくんろ。 押してみる?
人気ブログランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。