新潟県上越市の施設園芸農家のせがれが、日々雑感をちょこちょこと書いていきます。
しーろんと言う名前で風船ひねっているのは私です。

業務終了(大晦日

2008/12/31(水) 18:57:06
20081231185702
トマト苗棒立て
オータムポエム収穫調整出荷

各種掃除。
新年準備

さてさて、大晦日になりました。
あいにくの曇り空ですが、一瞬だけ青空がのぞきました。
なんだか悲しさがふと感じます。
今朝早朝、親戚筋でお一人
自死を選ばれ階段わきで首を吊って亡くなられました。
先日未遂騒ぎを起こして退院してきたばかりでした。

年を越したくない思いが有ったのでしょうか。
雪雲の薄暗さにその方の気持ちが被り、切れ間からのぞく青空が
希望した結果であったのだろうかと、ふと思いました。

でもすぐに青空は厚い雲に覆われ無くなり雪が舞い始めました。

なぜその道を選ばねばならなかったのか、寂しい限りです。

今日は近所の縫製会社に勤める中国の研修生も呼んで年越しです。
いつも日曜日になると遊びに来るのです。
20081231185704

賑やかです。

みなさま本年もありがとうございました。
とりあえず、今日まで毎日休まず続けることができました。
来年もできる限りつづけていけたらと思います。

良いお年を。
スポンサーサイト

業務終了(少しだけ大掃除

2008/12/30(火) 23:14:03
トマト苗棒立て
オータムポエム収穫調整出荷

トマト苗の棒立てがなかなか終わりません。
日中はお仕事なため、そのほかのことはどうしても後回しにせざるをえません。
やっとこさ部屋の掃除をおっぱじめました。

いやほんとは毎日少しずつしなきゃいけないのです。
とりあえず、どうにかしなきゃなのです。

苗の管理が忙しく、作業所の大掃除が全く済んでいないのは見ぬ振りのままです。
新年は大掃除から始まりそうです。

業務終了(今年もあと2日

2008/12/29(月) 22:03:46
20081229220344.jpg

帰路
トマト苗棒立て
オータムポエム収穫

帰り道、新津今は秋葉区の荻川駅近くで農業を営む友人を訪ねる。
とても頑張っている若者です。3年ほど前に我が家で1年ほど長期研修をされてそれから新規就農されました。

いつも遊びにいくとその頑張る姿に力をもらいます。
俺もがんばらなきゃ。

業務終了(今日はぱーちー

2008/12/28(日) 23:24:49
トマト苗棒立て
オータムポエム収穫

今日は友人の誘いでちょこっとぱーちーに参加。
占い師とかもいて占ってもらったりして。

今日は風船芸人として参加です。
普段は作らないような凝ったものばかり作ってみました。

ホテルは今日は暇らしく、シングルを予約したのですが
ツインを一人で使わせていただいています。
20081228232445.jpg

なんだか淋しい。

業務終了(仕込み中

2008/12/27(土) 23:26:36
トマト苗棒立て
オータムポエム収穫調整出荷

ここ数日仕事に変化全くなし。
明日のぱーちーに向けてただいま風船仕込み中

業務終了(えっらい吹雪いてます

2008/12/26(金) 21:45:40
トマト苗棒たて作業
オータムポエム収穫調整出荷

接ぎ木苗も順調に大きくなってきました。
20081226214535

接いだところもしっかりくっついています。
左側の根際が切ってあるのがわかるでしょうか?
こちらが穂木、右側頭の無いのが台木です。
20081226214538

このようにして、方や地上部のみ、方や地下部のみ生き残るのです。

業務終了

2008/12/25(木) 20:58:39
トマト苗棒たて固定
オータムポエム収穫調整出荷

トマトの苗が大きくなって来たので、ぐらぐらします。
ですのでそれを固定するために、支えの棒を立てました
呼び接ぎはそのあとの作業が多すぎて結構考え物。
育苗の初期段階の管理は楽なんですが・・・
ウィズを用いた差し接ぎに切り替えたいところ。

20081225205837

さて、トラクターでの畑うちが始まりました
これから作業を重ねてトマトの定植準備です
植えるのは来年一月。
20081225205835


うつととてもきれいです。
この畑は土がとてもよいのです。

湯にゃんぽ

2008/12/25(木) 20:51:09
20081225205107
寒いのです。
先ほどから雷とアラレが激しいのです。
こんな日は作業所も冷え込んで、
菜っぱの袋詰めもつらいのです。

ホッカイロもいいですが、湯にゃんぽはじっくり温まってよいのです。

にゃぁにゃぁうるさいのがたまに傷。
あとオナラが臭い。

業務終了(そういやクリスマスイブですね

2008/12/24(水) 22:27:33
1,2,3,号ハウス二重カーテン設置作業
オータムポエム収穫調整出荷

いえね、別にね、なんも無いですよ。
どっかからもらったケーキをですね
うちの母親がですね、
「あんたも食う?」
ってなもンで、持ってきました。

それくらいですかね。

では皆様はっぴーほりでいず。

業務終了(いただいた餅

2008/12/23(火) 21:17:40
1,2,3号ハウス二重カーテン設置作業
オータムポエム収穫調整出荷


朝方降った雪はほんのちょびっと。
あっという間に消えて無くなるその様はまるで我が財布に似たりて悲哀。

20081223211735


新潟は米所にして酒所。
そして餅どころでもある。
多くのコメ農家さんが餅の加工販売をされている。
そんな一軒のお宅から、販売には出来ない
微妙な割れや期限切れなどのお餅を大量にいただく。

20081223211738

これでもほんの一部。
ありがたくちょうだいいたします。
さてどうやって消費しよう。

業務終了(雪に変わりました

2008/12/22(月) 22:31:08
1~3号ハウス二重カーテン設置準備
1,2号ハウス二重カーテン設置
オータムポエム収穫調整出荷。


接ぎ木した苗たちもずいぶん大きくなってきた。
この調子だと正月は無いかもしれない。
20081222223105


寒い寒いと思ったら夜半から雨が雪に変わってきた。
あまりつもるのも困るけれども、
やはり雪国は雪が降らなきゃ締まらない。

体重が増える理由

2008/12/22(月) 17:50:43
20081222175041
寒いのでストーブ焚きます。
ついでだから餅も焼いたりします。
いっぱい貰ったからね。
最後にお醤油付けるけど
最近はマヨネーズを少し足すのがお好み。

今日はもう4つ。

なるほど。冬です。

業務終了(たいして何も無し

2008/12/21(日) 23:28:04
直売所出荷
1号ハウス2号ハウス二重カーテン下段ひも通し
おーたむポエム収穫「調整出荷

取り立て何かある日ではなかったですね。
いい機会だから日頃の思いをいろいろ書いてみたかったところではありますが
つい呑んでしまったところ、結構酔っぱらってしまいました。
かなり酔っぱらいです。
ではおやすみなさいませ

給料くれ

業務終了(風船のお仕事

2008/12/20(土) 21:48:28
風船のお仕事
オータムポエム調整出荷

本日は風船のお仕事。
上越市の市民プラザで行われた子供のためのクリスマス会で
風船を配りました。
この日のために2日前から準備した風船ブレスレット。
20081219001224[1]
200個作るのに4時間ほどかかりました。
もちろんクリスマスですのでサンタの格好です
20081220214826


今日はうたのおねいさんが来てのクリスマスコンサートがメイン。
エレクトーンの演奏でした。


さて、お昼ご飯を市民プラザの統括さんと一緒にいただいたのですが
この方が、市外出身の方なのにものすごく上越の発展を考えていらっしゃり
とてもびっくりし、よいお話を聞かせていただきました。

上越での商業イベントをもっと活発にするには?
どうしたらもっと商業が発展するか?
発展するために必要なこと。

本業でもあるデベロッパーの見方という物は私の中では全く知らないことが多く
とても勉強になりました。

お仕事で行ったので、報酬をもちろんいただいたのですが
こちらが授業料を支払わねばならないと、感じるくらいでした。

いや、有意義でした。

業務終了(

2008/12/19(金) 22:00:49
20081219220047
育苗床培土次作準備
5号二重カーテンドラムまき直し
オータムポエム収穫調整出荷

今日から接ぎ木苗のつぶし。
接ぎ木したあとの穂木の切り離しは一度にできないので
最初は穂木の軸をつぶさなきゃいけません。
ばあちゃんがやってます。

さて、明日のバルーンのお仕事の準備しなきゃ

業務終了(インドセンダン

2008/12/18(木) 23:38:39
パレット返却や肥料引取
2号温室隙間ふさぎ作業
5号ハウス内張資材(二重カーテン)引き上げ

今日はちょこっと別仕事で残業のため後ほど追記

追記
インドセンダンと言う植物(樹木)があります。
これの仲間の栴檀という植物は日本にもありますが、インド産です。
この植物の果実や樹液はとても強い臭いがして、虫が嫌うのだそうです。
それを利用して、害虫忌避剤としてこの果実の種子を堆肥にしたものを畑にまいています。
商品名は「ニーム核油かす」

最近あちこちの農家さんで、このニームが結構使われているみたいです。
本当に臭くて、散布しているときもこっちが参りそうです。

20081218233834

20081218233836

インドらしくタージマハル宮殿。
一度はいってみたいのです。

ところで、臭いで害虫が逃げるって言うけれど
益虫は大丈夫なの???

業務終了(きろく

2008/12/17(水) 23:15:58
直売所出荷
2号温室隙間ふさぎ
オータムポエム収穫調整

昨日切り返しをして、湯たんぽをいれたボカシ肥が
今日はいきなり発酵を始めて一気に温度が上がる。
やっぱり最初の水分多すぎて酸素不足におちいってた模様。
こんなに早く一回目の切り返しをしたこと無かったけれど
やって正解。
20081217231553


うちの道路脇に植えてあった山茶花をじいさんがどっかに持って行くというので
掘り起こし命令が出たので掘り起こす。

20081217231556

こういうときに使うのは、稲わらで作られたロープ、玉縄。
雪囲いなんかで使われるのも玉縄。
我が家も昔は毎年雪囲いをしていたものだけれども
近年の少雪傾向と、庭師代が馬鹿にならなくなってきたためもう止めました。
だいたいうち松だけで100本近くあるんですorz
なので玉縄使うのも久しぶり。
でも俺は庭師じゃないので、縛り方も適当。
庭師の縛りは芸術
うん
鬼六。

業務終了(

2008/12/16(火) 22:39:00
直売所出荷
ボカシ肥一回目切り返し
作業所仕切りカーテン設置
オータムポエム収穫調整

イトーヨーカドー直江津店でのオータムポエムの販売が順調らしく
注文が増えてきた
いやよかった。

さて、接ぎ木トマトの最初に行った方がもう活着始まる。
クリップを外してみてもしっかりしているし
活着面もきれい。
こちらも一安心。
20081216223857
20081216223854

業務終了(接ぎ木5日目

2008/12/15(月) 22:18:56
トマト接ぎ木
オータムポエム収穫調整

どうやら接ぎ木も一段落。
今日終了分で約13600本終了。
残りの400本はまだ小さいので、後日。

オータムポエムはこうやって次々伸びてくる
"トウ”をぽきぽき折って収穫します。

20081215221854


とても手が冷たいの。

業務終了(接ぎ木4日目

2008/12/14(日) 22:57:58
直売所出荷。
トマト接ぎ木4日目

接ぎ木も4日目。
そろそろ終わりも見えてきた。
本日は約3500本。

オータムポエム明日からイトーヨーカドー直江津店へ。
そのために大量に収穫

20081214225755
かなり大きくなってしまった。
結構いっぱい取ったつもりだったけれど足りなくて追加で収穫。


ここんとこ数日表示がおかしくてスイマセン。
なんだかしっくり来るのが無くて変えてばかりです。
やりなおします。

業務終了(接ぎ木3日目

2008/12/13(土) 22:55:53
直売所出荷
接ぎ木3日目
オータムポエム出荷調整

接ぎ木も3日目に突入
本日は継ぎ手4人と、周りの準備や植え手が4人で
約4,000本。なかなかいいペース。
それにしても首と腰にくる。


初日に接いだものもずいぶん元気になってきた。
まだまだ接合部の活着まではいかないが
明日以降はトンネルをビニールから不織布に切り替えても良さそう。
20081213225551


オータムポエムがかなり花咲満開になってきて
収穫を急がなきゃいけないのに
接ぎ木も佳境で収穫している暇も無し。
誰か採りに来ませんか?

業務終了(接ぎ木2日目

2008/12/13(土) 01:41:55
直売所出荷
接ぎ木


接ぎ木2日目。
出来れば俺も継ぎ手に専念したいのだけれども
植えたり、台木や穂木の準備でなかなかそうもいかない。

俺が一番手が早いのになぁ(´・ω・`)
それよりもじいさんの腕が落ちているのが気になる。
接ぎ木は眼が命。
自分でやる気満々なのが正直困る。
出来れば自分からギブアップしてほしい。
こちらから引導渡すのはやりにくい。
今までのキャリアもあるのだし。

今回はかなり落ちそうだ。

接ぎ木

2008/12/13(土) 00:25:02
接ぎ木の仕方を少々ご紹介。

さてさて、接ぎ木とは、元々2本の植物を物理的にくっつけてしまうことです。
果菜類であれば、多くは二本が一本になります。
この際、片方のそれぞれ一部が使用され、それ以外は切られて無くなります。
果樹を含む樹木などの場合、成熟した台木に枝だけを接ぎ木し、
一部だけ異なる品種や雌雄の混合(受粉用)なども行われたりします。
ただし、絶対条件がありまして、
「同科間に限る」というのがそれです。
たとえばトマトとジャガイモは同じナス科なので接ぎ木が可能です。
その場合、地上部にトマト、地下にジャガイモが成ります。
(まぁ、養分の取り合いをしてどっちもろくに成りませんが。)
ちなみに、筑波博覧会(懐かしい)で有名な“ポマト”は遺伝子交配による物で
全くの別物です。

さて、ではトマトですが
トマトは根っこからの病害にかなり弱いです。
特に連作した場合に顕著に表れます。
おいしいと言われる品種はその傾向がさらに強く、
我々のような施設園芸農家に取っては驚異なのです。
そこで、そのような病害に対して抵抗性を持つ品種があるのですが
これらの品種の果実はおいしく無いどころか
食用にも耐えられません。
そこで接ぎ木という物理的手段を用いて
地下部は抵抗性のある品種、地上部は上手い品種
を無理矢理一つの樹体にしてしまうのです。

左側が台木(根っこ側)右が穂木(地上部)
ちなみに品種は、がんばる根とハウス桃太郎。
台木側の成長点がつみ取ってあるのがわかるかと思います。
20081213002458

最初につみ取っておかないと、後ほどどちらがどちらか区別つかなくなるからです
それ以外にも、台木の方が生育が旺盛なので、過繁茂になります。


そして、カミソリでそれぞれ切り込みを入れます。
20081213002456

台木は上から下へ、穂木は下から上に。
これは養分がどうやって流れるかを考えると当然ですね。
逆にする場合もありますが、かなり特殊な場合です。

ちなみにつかうカミソリはこれ、
貝印の顔剃りよう。
こんなの顔そりに使う人って今時いるのかしら?
20081213002447



さて、それらを組み合わせて
20081213002453

クリップで固定し
20081213002451

完成となります。
20081213002449

いくつかこつはあるのだけれども、
基本は一発で決めると言うこと。
切るのも合わせるのも、留めるのもちまちまぐちぐちしていると
ぐじゅぐじゅになってしまい、失敗してしまいます。
素早く正確に。
これ基本。

最後に鉢に植えて、とりあえず今日の作業は終了。
20081213002500

もちろんこの後にもいろいろ作業はありますが、
それはまた次回。
接合部分がくっつくまでだいたい1週間から10日と言ったところでしょうか。

さて、このようなつぎ方を「よびつぎ(呼び接ぎ)」と言います。
互いが呼び合うようだからだそうな。
なかなかろまんちっくであります。

業務終了(接ぎ木開始

2008/12/11(木) 23:13:37
直売所出荷
2号温室サイド腰巻き張り替え
トマト接ぎ木

直売所へのオータムポエムの出荷が増えてきた。
こうなるとうちのも常に完売とはいかない、
どうしてくれよう。

さて、2号温室のサイド腰巻きの張り替え。
短いからあっという間
こんなに汚かったのが
20081211231333


なんと言うことでしょう!(BGMはビフォーアフターのあれ)
こんなにきれいになりました。
まるで何も無いようです!
これなら太陽の光も(ry
20081211231327


とはいえ、これは農ビ。
こんなにきれいなのは1年と持ちません。
まあいいのだ。

さて、今日から接ぎ木。
つぎきってなんぞや?
それは2本のトマトを1本にする魔法の作業。
詳しくは後ほど書きますが
2本の性質の異なるトマト(今回は根の丈夫な品種と、根は弱いけれどおいしい品種)を
最終的には1本にする作業です。


20081211231335

いろいろ写真取ろうと思ったけれど今日はパス。
明日以降やります。
とりあえず今日は俺一人で約700本くらい。
5人で1700本くらい終わりました。(継ぎ手は3人)
なれてきて、一日集中するとおいらの最高は一日1200本くらい
途中参加の母もそれくらいなので、明日以降はもっとスピードアップは確実。
でも全部で14,000本あるから、少なくても6日はかかりそう。

しばらく毎日接ぎ木です。

業務終了(今日も修理の日々

2008/12/10(水) 21:17:13
直売所出荷
2号温室修繕、隙間ふさぎ


我が家には温室が4棟ありますが、そのうち1,2号棟は昭和47年製。
特に2号棟は設計も古く、がたがたです。
昔はビスもよい物が無く、今ならばCチャンネルを垂木にしてビスうちするところを
コの字アングルの内側に木材を詰めた物が使われています。
この木材が腐食したり、アングルそのものがさびたりで
あちこち隙間だらけ。

コの燃油高等の折、少しでも保温に努めるべく
あらゆる隙間をふさぎ修理してやります。
もう針金で引っ張ったり、ビス打ちまくったりです。
ってか、根本的に母材がだめ。
基礎骨材以外やり直ししなきゃいけないのはもう分かり切っているのです。
こまった。

知り合いでお餅の加工をされている農家さんがいらっしゃいます
この時期大忙し。
のし餅の切れ端を大量にいただいたので
ストーブの上で焼いて食べました。
20081210211711
これから追記

ボカシ作り

2008/12/10(水) 21:16:54
我が家の肥料の主体はボカシ肥と言われる
自家発行肥料です。
材料は
破砕大豆
小糠
菜種粕
魚粕
が主になっています。
だいたい2~3tを目安に作り
破砕大豆がメイン材料になります。
量は毎回結構まちまち。
じさまの胸先三寸とも言う。
発酵に使う元菌は「カルスNCR」という物を使っています。
もう何十年もこの肥料です。


まずは各材料を混合し、水も足します
20081210211652

その後平たくならして、空き袋をかぶせ
20081210211650

むしろをかけて終了。
後は発酵まちです。
20081210211647

だいたい2,3日で発酵熱が出始め、2~3週間で完成になりますが
その間何回か切り返しを行います。
でもねこれね

臭いの。

業務終了(波板張り替え

2008/12/09(火) 22:09:47
直売所出荷
培土搬入
2号温室南側妻面張り替え

この温室は昭和47年製造。
我が家の建築物の中でも最古の建物です。
今回中に入れる暖房機の入れ替えに伴い、煙突の交換作業が必要になりました。
そのために煙突設置場所のツマの波板をカットしようとしたら、なんと
波板が古くてバキバキに割れてしまいました。
何せいつ張ったのかわからないくらい古い波板です。
今ですらつぎはぎだらけです。
こうなったら張り替えだー!ってことでまずは撤去。
20081209220942


今回張り替える資材は、アキレスのソラクリーンというフィルム。
波板のように釘やビス止めではなく
ビニペットという受け皿にスプリングという針金バネで留める構造です。
パイプハウスなんかはこれでビニルを留めます。

20081209220945

張り終えてとても麗しい外観。
一部二重張りしたところがしわが寄ってしまい残念。

応今回の資材は、5年ほどは張り替えがいりませんが、
次回はもう少し長持ちする資材を探すか、
やっぱり建て替えを考えなきゃいけませんね。


業務終了

2008/12/08(月) 23:24:52
直売所出荷
作業所掃除
冬準備(除雪機
オータムポエム収穫調整



20081208232450


写真はロータリー式除雪機
38馬力あるので結構でかいです。
なにぶんこれがないと冬は大変です。
作業所の掃除や片付けをしてすぐに使えるよう、運んできました。
ホコリでひどかったので洗って、オイル交換してグリースアップ
今シーズンの幕開けです。

今朝の大霜はなかなかきつく、トマトもキュウリも完全にだめにありました。
また来春までおやすみです。

霜柱

2008/12/08(月) 15:06:37
20081208150634
20081208150632
今日はすっかり冷え込んだと思ったら、りっぱな霜柱。
やっぱりしっかり踏み潰して回ります。

ああ楽しい。

業務終了

2008/12/07(日) 22:27:11
直売所出荷
ガラス戸修繕
各消雪ノズル掃除


雪が降ったからと言うわけでもなく
例年通り消雪パイプのノズルの掃除。
温室の屋根から落ちた雪は、温室のわきに積もります。
そのままではいけないので、当然消雪するのですが、
機械も使いますが、地下水をパイプからとばして、融かしもします。
そのためのノズルが結構詰まるので、掃除は時々してあげなくてはいけないのです。


20081207222709

それにしてもとてもさむいのです。



ところで、髪が長くなってきてうざいので自分で切ってみました。
果てさて、当分人前に出るのは自重します。

20081207222706




今夜はとても澄んだ空をしています。
明日は大霜になりそうです。

参加中だよ(´・ω・`) b押してくんろ。 押してみる?
人気ブログランキングへ

FC2Ad