新潟県上越市の施設園芸農家のせがれが、日々雑感をちょこちょこと書いていきます。
しーろんと言う名前で風船ひねっているのは私です。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト追跡計画

2009/05/06(水) 23:24:02
20090506232357
玉もずいぶんと伸びました。
現在4段目開花中。
ひょっとしたら近々着色が始まるかも。
スポンサーサイト

トマト追跡計画

2009/04/18(土) 21:54:11
20090418215408
玉もピンポン玉大まで育ちました。
どうも例年よりも早い気がします。

天気が続くから潅水も多め。
あまり水ばかりあげると、おいしくなくなっちゃうので、
要注意なのです。

業務終了(トンネル撤去

2009/04/10(金) 11:24:45
販売用苗管理
周年、パイプトマト灌水
トマト収穫、調整、袋つめ


日中の気温はともかく、ずいぶんと夜温もあがってきましたし
何よりトマトが伸びました。
もうつり上げてあげなくてはいけません。
ですので、トンネルの撤去です。
20090411002440

少しぶら下げて、乾かした後しまいます

明日からあるるん畑にトマト出荷しますので、
何か飾りになるもの作ろうとあるんくんとるるんちゃん。
20090411002442

まだちょっとやり足りませんが、仕上げは明日なのです。

トマト追跡計画

2009/03/16(月) 23:12:54
さてさて、少しお久しぶりとなってしまった「トマト収穫まで追跡計画」
残念なことに、いろいろ今まで用意してきた苗は今回はまだ植えられません。
播種日は若干早いですが、別の苗の定植となりました。

さて、ここで軽く今回の詳細
定植苗は
台木:1月5日播種、がんばる根
穂木:1月7日播種、桃太郎あきな(タキイ種苗)
接ぎ木:2月9日
定植日:3月14日
定植場所:農ビ張りパイプハウス(22Φ・3間・長さは各種、6棟)

昨年と同じ播種日なのに、すでに1週間ほど早くなっています。
例年よりも暖かいせいでしょう。

そんなわけで畑。
これが
20090316231252

苗を配り
20090316231250

土寄せをし、
20090316231248

マルチをかけえの
20090316231245

トンネルをして
20090316231243

ハイ、終了
20090316231240


これから毎日、朝トンネルをはぐり、夕方かけていく作業が続きます。
パイプハウスは無加温なので、加温機は入れてありません。
5月の収穫まであと1月半です。

トマト追跡計画(ウィズによる差し接ぎ

2009/02/14(土) 22:28:56
前日の日記通り、「トマト収穫まで追跡計画」の苗が大きくなりすぎて差し継ぎができなくなり呼び継ぎになったのはご承知の通り。
でも小さいのは接がずに残しておきました。
少しでも自分の修行のために差し継ぎに挑戦です。

では少々とまとの接ぎ木のやり方の説明をば。

今回はスーパーウィズという商品を使います。
スーパーウィズというのは、柔らかなプラスチックでできたチューブのことです。
まずは台木の準備。
写真の右側のように頭を全く落としてしまいます。
20090214222854
ちょっとアップ。
商品の説明によれば、角度は35度がベストらしい。
20090214222852
穂木です。
やはりこちらもカットします20090214222849
で、ウィズを差します。20090214222847

このように中は中空になってます。
20090214222845
そこへ穂木をさして接合面をしっかり合わせて完成。20090214222842
すぐに鉢へ植え替えて管理してもよいのですが、一昼夜ほど発泡スチロールの中で寝かせた方が活着が良い気がするので、僕は寝かせます。20090214222840

1時間で100本できませんでした。
まだこなした数が少ないので何とも言えませんが、正直微妙
むしろがっかり。
呼び継ぎも差し継ぎもそれぞれ一長一短でして、

呼び継ぎの場合
穂木、台木ともに接ぎ木のできるステージが広い。
接ぎ木後の管理が意外と楽
なれれば早い。
でも、
接ぎ木後の管理作業が多い。
(穂木の切り離し、台木の切除)
見た目が悪い。
継ぎ口で離れやすい

差し継ぎの場合
継ぎ口がきれい。
活着したら丈夫。
活着した後の管理が楽(作業が少ない)
でも、
接ぎ木のできる生育ステージが狭い
活着までの管理は大変
接ぎ木前の育苗はシビア。

なんですよ。
用はそれぞれ真逆なんですね。
どちらがいいとは一概に言えないのですが、今のところ我が家では呼び継ぎに軍配が上がりますが、
今後の作業を考えると差し継ぎに移行した方がいいとは思うのです。

ただ、単に今のやり方を否定して自分の考えの優位性を誇示したいだけの青臭い俺がいるともちょっと思えてしまって、
今回うまくいかなかったのも相まって、少しへこんでます。

参加中だよ(´・ω・`) b押してくんろ。 押してみる?
人気ブログランキングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。